アシュレイマディソンへの登録

アシュレイ・マディソンの登録方法

登録の時点から、日本の出会い系サイトと勝手が違うのでいきなり戸惑うことがあるかもしれません。
英語→日本語の翻訳がイマイチなところがあって微妙なニュアンスが伝わりにくいんでしょうね。

 

18歳以上をクリック


アシュレイ・マディソンはアダルトサイトの範疇になるので、18歳未満の人は利用できません。
普通に「はい18歳以上です」をクリックして進んでください。

 

どんな相手との出会いを望んでいるか?


普通に不倫相手との出会いを求めているのならば、「男性が女性との出会いを求む」を選択すればOKです。女性の場合は「女性が男性との出会いを求む」ですね
後は、レズビアンの女性やゲイ・ホモセクシュアルの男性の選択項目になります。私は、アシュレイでは異性との出会いしか体験していないので、同性との出会いにどれだけの実績があるのかは不明です。外国では、異性との出会いと同様。同性同士の出会いを求める登録会員数がかなり多いとのことですが、日本は、これから増えてくる感じなのかもしれませんね。

 

プロフィールの登録

 

ユーザーネーム

サイト内でのニックネームになります。日本の出会い系サイトと同じように相手が不快に思わない名前、変にウケを狙った名前でなければいいでしょう。

パスワード

ログイン時のパスワードを設定します。数字だけじゃなく、英数字の組み合わせにした方がいいです。

国籍

日本で不倫相手を探すなら、日本を選択でいいでしょう。海外出張での不倫相手を見つけたい場合でも、ここは日本に設定しておいて出張前にプロフィール検索で
出張先の国の女性を検索することができますから。

郵便番号

住所登録の必要があるわけではありません。郵便番号を登録するのは、プロフィール検索の時に表示する相手を郵便番号をベースに検索するからです。
心配ならば、本当の自分の住所ではなく、同じ市、同じ区のどこかの郵便番号を登録すればいいです。結果は変わりません。

生年月日

日本の出会い系サイトよりも登録者の年齢層が高いこと。
不倫という特殊な条件での出会いになるので、相手が年齢に対してそれほどこだわりがないことが多いので、サバを読む必要はありません。たとえ50代でもそのまま登録しても全く問題はありません。逆に20代の人は30代に設定した方がいいような。逆サバ読みが必要かもしれませんね。

リミットの登録


ここら辺から、ちょっと翻訳がおかしくなってきていますね。リミットっていうのはいったい??
わかりやすく言うと、どのような関係を望んでいるかということです。

 

短期の関係=一夜限りのセックスの相手
長期の関係=不倫相手、セフレ

 

しかし、あまり深く考えることもありません。女性会員のプロフを見ればわかりますが、ほとんどの会員は興奮できればなんでもありを選択しています。
特にこだわりがない場合は「興奮できれば何でもあり」を選択すればいいと思います。

身長の設定

日本の出会い系は170cm〜174cmのような感じで登録しますが、アシュレイの場合は1センチ単位、体重は1キロ単位での登録になります。
まあ、正確に申告する必要はないので、だいたいの感じでいいですよ。そこまで拘る女性はほとんどいません。

スタイルの設定


身長・体重を入れてるから別にいいじゃんと思いますが、一応、必須要項なのでスタイルを選択します。まあ、無難に普通がいいですが、スポーツをしてる人とかは筋肉質などを選択して他の会員と差別化を図るのがいいです。確実に普通よりも筋肉質の方が人気がありますからね。

一言メッセージ

プロフィール検索の一覧画面で表示される一言メッセージになります。
「よろしくお願いします」「不倫相手を探しています」っていうメッセージがほとんどなので、プロフィール検索して一覧を見ると、ほとんどがこのメッセージって感じになります。ここは、ちょっと目立つ一言メッセージにした方がいいでしょうね。

 

ちなみに私は「愛はいりません」というメッセージにしています。

 

以上でアシュレイの登録は完了です。
簡単なので5分もかからずに登録は完了すると思いますよ。

 

アシュレイマディソン公式サイト